ホーム > 全国がエリア > 西日本 > 北陸
全国がエリア 東日本WIDE 西日本WIDE 北海道 東北 関東甲信越 東海 北陸 近畿 中国 四国 九州・沖縄
 
   北陸WIDE 北陸地方全域がエリア
 
[PR]
 
福井県 石川県 富山東部 富山西部 岐阜県


おとなびパス(おとなび会員専用 50才以上)
 JR西日本・智頭急行全線の特急列車に有効(新幹線を含む)
 2017年5月9日(火)〜7月13日(木)


[JR西日本]    北陸おでかけパス  (土曜・休日)
販売期間 通年
2014年10月1日(水)〜2018年3月28日(水)
 利用日の1ヶ月前から3日前まで(当日の販売はありません)

購入時に利用日を指定

電話での購入は、当日まで受取りができます(2017年9月30日まで)
有効期間

土曜・休日の1日間
2014年10月4日(土)〜2018年3月31日(土)

有効時間 0時〜24時(0時)まで、0時に走行中の場合は最初の停車駅まで有効。
有効列車 普通・快速列車の普通車自由席
 特急には特急券が、指定席・ライナーなどにはライナー券などが必要

新幹線には使えません(無効)
フリー区間 北陸線 : 長浜〜敦賀〜金沢
小浜線 : 敦賀〜青郷    大糸線 : 糸魚川〜中土
高山線 : 富山〜猪谷    越美北線・氷見線・城端線全線
七尾線全線(七尾〜和倉温泉間ののと鉄道の普通列車を含む)
IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道 : 全線
えちごトキめき鉄道 : 市振〜直江津

北陸おでかけパス有効区間図
価格 大人 2,500円     こども 1,000円
備考

観光施設などの割引特典付

販売窓口 エリア内 および 米原〜篠原 近江今津・安曇川の「みどりの窓口」など
詳細 JR西日本






北陸新幹線で北陸地方へ
[JR東日本]   北陸周遊乗車券  (通年)
販売条件 関東地方から、北陸新幹線利用で北陸へ
 発駅 : 北陸新幹線の東京〜上越妙高
 着駅 : 糸魚川〜金沢
 利用乗車券
  「えきねっとトクだ値」
  「モバイルSuica特急券」・「スーパーモバイルSuica特急券」

利用証明提示物が必要
販売期間 2015年3月14日(土)より 通年
有効期間 新幹線利用日の当日 または 翌日から
連続2日間
片道 北陸新幹線

利用乗車券
 「えきねっとトクだ値」
 「モバイルSuica特急券」・「スーパーモバイルSuica特急券」
フリー区間 特急などの利用には、特急券などが必要
 北陸新幹線には使えません(無効)

北陸線 : 長浜〜敦賀〜金沢
小浜線 : 敦賀〜青郷    大糸線 : 糸魚川〜中土
高山線 : 富山〜猪谷    越美北線・氷見線・城端線全線
七尾線全線(七尾〜和倉温泉間ののと鉄道の普通列車を含む)
金沢〜富山〜谷浜
 IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道 : 全線
 えちごトキめき鉄道 : 市振〜直江津

北陸おでかけパス有効区間図
価格 大人 2,500円   こども 1,000円
 北陸新幹線の価格は含まれません
販売窓口 北陸新幹線の
金沢 新高岡 富山 黒部宇奈月温泉 糸魚川の各駅
詳細 JR東日本(PDF)
参考 大人の休日倶楽部会員用 「北陸フリーパス」
 東京から北陸新幹線で北陸へ
 フリーエリア内も特急列車に有効(北陸新幹線を含む)






京阪神から北陸へ ネット販売のみ

[JR西日本]   北陸乗り放題ファミリー早特  (期間限定)

販売条件 2人以上で同一行程
販売期間

2017年5月11日(木)〜9月27日(水)まで
 出発日の21日前から3日前まで販売
 2017年9月30日利用開始分まで販売

有効期間

連続3日間
2017年6月1日(木)〜
10月2日(月)

往復の列車

特急「サンダーバード」 の普通車指定席
 購入時点で、往復とも指定席を確保すること
 「往き」は、使える列車が指定されています
 「帰り」は全列車利用可能

乗り遅れたときは、普通列車を利用。
 特急券購入で、「サンダーバード」を利用できます
予約列車より前の列車には乗れません(無効)

「サンダーバード」の停車駅までは、普通・快速列車の普通車自由席
新神戸〜新大阪間は新幹線を利用できます(特急券が必要)

途中下車はできません

フリー区間 特急普通車自由席

JR在来線 : 小浜〜福井〜金沢とその支線
北陸新幹線 : 金沢〜富山〜黒部宇奈月温泉
IRいしかわ鉄道 : 全線 倶利伽羅〜金沢
あいの風とやま鉄道 : 倶利伽羅〜富山〜越中宮崎
北陸乗り放題きっぷ有効区間図
価格 二人以上同一行程で販売
1人分の価格 *こども用だけの販売はありません

発駅の一例 大人  こども
京都市内発  12,000円  2,000円
大阪市内発 13,000円 2,000円
神戸市内発 13,000円 2,000円
備考 観光施設などでの割引きなどの特典付き
販売窓口 「e5489」
受取はJR西日本の「みどりの窓口」 「みどりの券売機」
詳細 JR西日本   パンフ
駅レンタカー キャンペーン
Sクラス 3,200円(24時間)
 8月11日〜20日を除く
 有効期中に1回利用可能   利用者自身が予約






京阪神から北陸へ

[JR西日本]   北陸乗り放題きっぷ   (期間限定)

販売条件 2人以上で同一行程
販売期間

2014年6月18日(木)〜2018年3月30日(金)まで
 出発日の1ヶ月前から前日までの販売、当日の販売はありません
 2018年3月31日利用開始分まで販売

有効期間

連続3日間
2014年7月18日(土)〜
2018年4月2日(月)まで

往復の列車

特急「サンダーバード」 米原発は「しらさぎ」の
 指定席・自由席 または 普通列車
 グリーン車用は、グリーン車を利用できます

「サンダーバード」の停車駅までは、普通・快速列車の普通車自由席
 新神戸〜新大阪間は新幹線を利用できます(特急券が必要)

途中下車はできません

フリー区間 特急普通車自由席(グリーン車用も普通席です)

JR在来線 : 小浜〜福井〜金沢とその支線
北陸新幹線 : 金沢〜富山〜黒部宇奈月温泉
IRいしかわ鉄道 : 全線 倶利伽羅〜金沢
あいの風とやま鉄道 : 倶利伽羅〜富山〜越中宮崎
北陸乗り放題きっぷ有効区間図
価格 1人分の価格 *こども用だけの販売はありません
グリーン車用、大人・こども共 2,000円追加

発駅の一例 大人  こども
京都市内発  14,280円  3,000円
大阪市内発 15,560円 3,000円
神戸市内発 16,640円 3,000円
備考 二人以上同一行程・同一クラスで販売(こども用だけの販売はありません)

観光施設などでの割引きなどの特典付き
販売窓口 出発地周辺の駅の「みどりの窓口」  主な旅行会社
「e5489」
詳細 新北陸、発見   JR西日本
駅レンタカー キャンペーン
Sクラス 3,200円(24時間)
 4月27日〜5月6日  8月11日〜20日  12月28日〜1月6日を除く
 有効期中に1回利用可能   利用者自身が予約






名古屋・静岡から北陸へ
[JR東海]   北陸観光フリーきっぷ  (通年)
販売期間 通年
有効期間

連続4日間
 利用できない期間 
  4月27日〜5月6日  8月11日〜20日  12月28日〜1月6日

往復の列車

特急普通車指定席
特急「ひだ」と「しらさぎ」を片道づつ両方使う必要があります
以下の区間は新幹線普通車指定席を利用できます
 「しらさぎ」利用
  名古屋発は、名古屋〜米原  静岡・浜松発は、発駅〜名古屋または米原
 「ひだ」利用
  静岡・浜松発は、発駅〜名古屋

下呂、高山、飛騨古川で途中下車ができます。途中下車後に乗車する列車も指定席が利用できます。

フリー区間 特急普通車自由席(北陸新幹線を含む)
JR西日本 : 北陸線の敦賀〜金沢 津幡〜和倉温泉 氷見〜高岡〜城端 富山〜猪谷
        北陸新幹線(金沢〜富山〜黒部宇奈月温泉)
IRいしかわ鉄道 : 全線(金沢〜津幡〜倶利伽羅)
あいの風とやま鉄道 : 倶利伽羅〜高岡〜富山〜黒部
北陸観光フリーきっぷ有効エリア図
価格
 発駅  大人  こども
 名古屋   15,930円  7,960円
  浜松 17,990円 8,990円
  静岡 19,010円 9,500円
備考 観光施設などの割引特典付
販売窓口 出発地周辺の駅の「みどりの窓口」   主な旅行会社
詳細 JR東海



       

 
 
 
 
 
 
 
 
 
各乗車券をご利用の際は、必ず発券会社などの公式サイト(詳細欄に記載)を、ご確認ください。
このページの先頭へ移動価格は直販価格です。旅行会社などでは手数料が加算されることがあります。事前にご確認ください。