ホーム > 全国がエリア > 東日本 > 東北
 
全国がエリア 東日本WIDE 西日本WIDE 北海道 東北 関東甲信越 東海 北陸 近畿 中国 四国 九州・沖縄
 
   東北WIDE 東北地方で3県以上がエリアのきっぷ
  
[PR]
 
青森東部 津軽 秋田 岩手 宮城 山形 福島東部 会津


大人の休日倶楽部会員パス(東日本・北海道)
 JR東日本・JR北海道全線の特急列車に有効(新幹線を含む) 
大人の休日倶楽部会員パス(東日本)
 JR東日本全線の特急列車に有効(新幹線を含む)

    2016年 8月29日(月)〜 9月 7日(水)<東・北のみ>
    2016年11月24日(木)〜12月 6日(火)
    2016年 1月19日(木)〜 1月31日(火)



宮城・山形県より南のJR東日本+13社
[JR東日本他]    週末パス   (通年)
販売期間 2013年4月1日(月)〜2017年3月24日(金)
 有効開始日の1ヶ月前から前日まで(当日の販売はありません)
有効期間

連続2日間
 土曜・日曜  休日の金曜・土曜  日曜・休日の月曜
土日以外は下記の日程です
2016年  9月18日・19日
      10月 9日・10日  12月23日・24日
2017年  1月 8日・ 9日   3月19日・20日

使えない日 年末年始  ゴールデンウィーク  お盆
2015年  1月3日・4日
       4月27日〜5月6日 8月11日〜20日 12月28日〜1月6日
有効列車

普通・快速列車の普通車自由席  JRの代行バス
特急(新幹線を含む)などの利用には、特急券などが必要です

フリー区間

山形鉄道 阿武隈急行 福島交通 ひたちなか海浜鉄道 鹿島臨海鉄道
北越急行 しなの鉄道 長野電鉄 上田電鉄 松本電鉄
富士急行 伊豆急行 以上全線
会津鉄道 : 西若松〜会津田島間
JR東日本 : 指定区間(おおむね宮城・山形県より南)

   東北地方は一部不通の箇所があります 東北地方再開状況
    JRの代行バスには乗車できます
週末パスのフリーエリア図k

価格 大人 8,730円     こども 2,560円
備考 前売りのみです
販売窓口 フリーエリア内のJR東日本の駅の「みどりの窓口」  びゅうプラザ
提携販売センター  営業販売センター および 主な旅行会社
詳細 JR東日本
駅レンタカー 駅レンタカー特別料金(フリーエリア内の駅レンタカー営業所で利用)
 例 : Sクラス 12時間 5,180円  24時間 6,480円 など
 利用者自身が事前に予約






JR北海道JR東日本4社の全線
[JR北海道・東日本]  北海道&東日本パス (期間限定)
 概略 JR東日本・JR北海道および青い森鉄道・IGR銀河鉄道・北越急行・富士急行の全線の普通列車に連続7日間有効のきっぷです。
特急列車には一部の例外を除いて使えません。
販売期間 夏 :  6月20日〜9月24日
冬 : 12月 1日〜1月 4日
有効期間 連続7日間(購入時に利用開始日を指定 変更は1回のみ可能)

夏 :  7月 1日〜9月30日
冬 : 12月10日〜1月10日
有効時間 有効時間は0時〜24時まです。24時に走行中の列車は、0時を過ぎて最初に停車する駅まで有効です。東京周辺の電車特定区間は終電まで有効です

有効期限が12月31日までの乗車券は、電車特定区間内で終夜運転が行なわれていれば、1月1日の標準ダイヤの始発電車運行開始前まで有効です。
有効列車

普通・快速列車の普通車自由席
 特急列車(新幹線を含む)には備考欄の特例区間以外には使えません。(無効)

 急行列車には急行券が必要
 急行・普通・快速列車の普通車指定席には指定券が必要です
 グリーン車自由席にはグリーン券が必要です(指定席には使えません)

フリー区間

JR北海道・JR東日本・BRT(バス高速輸送システム)
青い森鉄道  IGRいわて銀河鉄道  北越急行 以上の全線

東北地方のJR線は、一部不通の箇所があります 東北地方再開状況

北海道&東日本パス

価格 大人 10,850円    こども 5,420円
備考

以下の区間は、特急の普通車自由席に乗車できます
北海道新幹線・新青森〜新函館北斗 : 区間内のみを乗車する場合
  普通車に乗車できます → 特定特急券が必要です

新夕張〜新得
  区間内のみを特急に乗車する場合 → 特急券は不要です

青森〜新青森
  区間内のみを特急に乗車する場合 → 特急券は不要です
  区間内のみを全車指定席の普通列車に乗車する場合 → 指定券は不要

上記以外の特急列車には使えません(無効)
いずれも、区間外からの乗車、区間外への乗越はできません。
区間内で乗車し、区間内で下車して下さい。
一度降りた後、再乗車もできません。
特急乗車可能、特例区間

その他ルールは青春18きっぷと同じです

販売窓口 JR北海道・JR東日本の主な駅の「みどりの窓口」 旅行センター
および 主な旅行会社
詳細 JR東日本   JR北海道






福島・宮城・山形・岩手の普通列車
[JR東日本]   小さな旅ホリデー・パス  (通年)
販売期間 通年
1ヶ月前から利用開始日の当日まで販売
有効期間

1日間
土曜・休日 および 以下の毎日
4月29日〜5月5日 7月20日〜8月31日 12月23日〜1月7日

12月31日利用分は、1月1日の通常の始発列車の前まで有効です

有効列車

普通列車(快速を含む)の普通車自由席
山形新幹線(福島〜山形〜新庄)には特急券が必要です
東北新幹線には使えません(無効)

フリー区間 宮城県+山形県・福島県の指定路線

東北地方は、一部不通の箇所があります 東北地方再開状況
小さな旅ホリデーパス南東北フリーエリアエリア図
価格 大人 2,670円   こども 1,330円
販売窓口 フリーエリア内の主な駅の「みどりの窓口」 びゅうプラザ および 主な旅行会社
詳細 JR東日本



       



[JR北海道]  北東北フリーきっぷ  (通年)
販売期間 札幌・旭川発 : 2016年3月16日(水)まで
函館発 : 2016年3月18日(金)まで
有効期間 2016年3月21日(月)まで
旭川・札幌発 : 連続6日間
函館発 : 連続4日間
往復の列車 特急・急行の普通車指定席
函館発 : 1)「スーパー白鳥」 2)「白鳥」 3)「はまなす」
札幌市内発 : 1)「スーパー北斗・北斗」 + 「スーパー白鳥」 または 「白鳥」
         2)「はまなす」
旭川発 : 1) 「スーパーカムイ」等 + 「スーパー北斗」 または 「北斗」
        + 「スーパー白鳥」 または 「白鳥」
      2) 「スーパーカムイ」等 +「はまなす」
途中下車はできません
 ただし、函館では途中下車ができます
フリー区間 普通・快速列車の普通車自由席
 特急列車などには、特急券などが必要

青い森鉄道・IGRいわて銀河鉄道全線
JR東日本の青森県・秋田県・岩手県のほぼ全域
  BRT 代行バスにも使えます
東北地方のJR線は、一部不通の箇所があります 東北地方再開状況
images/east/tohoku/JR_kitatohoku.gif
価格
 発駅  大人 こども  悠遊旅倶楽部
旭川  20,780円  10,390円 17,200円
札幌 17,800円 8,900円 14,500円
函館 12,960円 6,480円 9,6000
備考 北東北バスオプション券(JRバスの指定区間に乗り放題)
 青森〜十和田湖〜八戸  久慈〜二戸  久慈〜いわて沼宮内
連続2日間有効
 販売期間 : 2015年3月18日(水)〜11月16日(火)
 利用期間 : 2015年4月18日(土)〜11月17日(水)
大人 3,090円    こども 1,540円
販売窓口 JR北海道の駅の「みどりの窓口」  ツインクルプラザ
北海道内の JR北海道プラザ  主な旅行会社
詳細 JR北海道

 
 
 
 
 

東北六魂祭
 2016年6月25日(土)・26日(日)
 
行くぜ、東北。


POKEMON with YOUトレイン
新幹線リゾート列車
 とれいゆ つばさ

 
 
 
 
 
 
 
 
各乗車券をご利用の際は、必ず発券会社などの公式サイト(詳細欄に記載)を、ご確認ください。
このページの先頭へ移動価格は直販価格です。旅行会社などでは手数料が加算されることがあります。事前にご確認ください。