ホーム > 全国がエリア > 全国2 秋の乗り放題パス
全国がエリア 東日本WIDE 西日本WIDE 北海道 東北 関東甲信越 東海 北陸 近畿 中国 四国 九州・沖縄
 
  全国2 秋の乗り放題パス
 
[PR]
 
 青春 18きっぷ   フルムーン夫婦グリーンパス 


[JR]   秋の乗り放題パス  (10月)
販売期間 2017年9月16日(土)〜10月22日(日) <終了>
 購入時に、利用開始日の指定をする必要があります
有効期間 連続3日間
2017年10月7日(土)〜22日(日) <終了>
有効列車 普通・快速列車
 普通列車の自由席を利用できます

新幹線・特急・急行には使えません(無効)
 例外的に、一部の区間で特急・急行列車に乗車できます

指定席
 普通・快速列車の普通車指定席は指定券が必要です。
 ライナー券・整理券の必要な列車はそれぞれが必要です。
 青森〜新青森は、全車指定席の普通列車に、指定券無しで乗車できます

グリーン車
 普通・快速列車のグリーン車自由席はグリーン券が必要です
   関東地区の普通・快速列車に連結されています
 グリーン車指定席には使えません(無効)
有効区間 JR : 鉄道全線+JR西日本宮島フェリー+BRT(バス高速輸送システム)
    代行バスには乗車できます。

秋の乗り放題パス北海道新幹線オプション券
  2,300円
  下記の区間の片道利用
  北海道新幹線 : 奥津軽いまべつ〜木古内(普通車の空席)
  道南いさりび鉄道 : 木古内〜五稜郭(普通列車)
    ・木古内を除き途中下車はできません。
    ・新幹線は、木古内〜奥津軽いまべつの間のみ有効です
      函館・新青森方面へ乗越または乗り継ぎをすると
      乗車区間全ての運賃・料金が必要です
    ・道南いさりび鉄道線内では、降りることができません。
      下車すると、その駅までの運賃が必要です。
    ・グリーン車などには、使えません(無効)
  販売期間は、「秋の乗り放題パス」本券と同じです
  青森〜函館間の連絡時刻

青い森鉄道 : 青森〜八戸
(普通・快速列車での通過利用)
         乗り降りできるのは青森 野辺地 八戸の3駅です
         上記3駅以外の駅で、乗り降りをした場合は、
         乗車した区間すべての運賃が必要です
青春18きっぷ青森付近の適用区間

IRいしかわ鉄道
: 金沢〜津幡(普通・快速列車での通過利用)
            乗り降りできるのは金沢 津幡の2駅のみです
あいの風とやま鉄道
: 富山〜高岡(普通・快速列車での通過利用)
               乗り降りできるのは富山 高岡の2駅のみです
        上記4駅以外の駅で、乗り降りをしたり
        上記区間以外の区間に乗車の場合は、
        乗車した区間すべての運賃が必要です
青春18北陸地区
注意 JR線は、一部不通の箇所があります
JR東日本 : 東北地方再開状況
JR北海道不通区間(代行バスを運転)
 新得〜(富良野方面の)東鹿越
 鵡川〜静内〜様似

JR九州
価格 大人 7,710円    こども 3,850円
秋の乗り放題パス北海道新幹線オプション券
 大人 2,300円   こども 1,150円
有効時間

有効期間の1日とは、0時から24時までです
 0時を過ぎて最初に発車する駅から有効です。

 このきっぷを使用し,最終日(3日目)に乗車中の場合
  0時に停車中または出発する列車は、その駅までです
 24時に走行中の列車は、0時を過ぎて最初に停車する駅まで有効です

ただし東京・大阪周辺の電車特定区間(下図)は終電まで有効です

東京の電車特定区間

大阪の電車特定区間

特急の利用

特急・急行列車を利用できる区間
  
宮崎〜南宮崎〜宮崎空港
   例 : 延岡から宮崎空港まで特急に乗車した場合
       宮崎から「秋の乗り放題パス」を利用できます

特例として普通列車の運行されていない区間では、
  普通乗車券だけで、区間内でのみ特急列車に乗車できます。
  この特例は秋の乗り放題パス「」にも適用されます。

特例区間・・・新夕張〜新得
         青森〜新青森(普通列車も走っています)

 注) 利用できるのは、普通車自由席です
    区間内で乗車し、区間内で下車をしなければなりません
    例 : スーパーおおぞら
     ○ 新夕張で乗り、新得で降りる
     × 新夕張で乗り、帯広で降りる
      × 新夕張で乗り、新得で下車し改札の外へ出て、再び同じ列車に
        乗り、帯広で降りる
        上記 X の2例とも、特急に乗車した全区間(新夕張から帯広)の
        乗車券と特急券が必要です

奥津軽いまべつ〜五稜郭間は、「秋の乗り放題パス北海道新幹線オプション券」
 青森〜奥津軽いまべつ〜木古内〜函館 連絡時刻
青春18特例区間

販売窓口 全国のJR駅の「みどりの窓口」 「指定席券売機」
JRの旅行センター および 主な旅行会社
詳細 JR東日本   JR西日本   JR北海道  JR四国   JR九州
オプション券
 JR北海道   JR西日本  JR四国
その他 このきっぷの有効期間内に運転される夜行の普通列車は、ありません



       

 
 
 
 
 
 
 
各乗車券をご利用の際は、必ず発券会社などの公式サイト(詳細欄に記載)を、ご確認ください。
このページの先頭へ移動価格は直販価格です。旅行会社などでは手数料が加算されることがあります。事前にご確認ください。