ホーム > 全国がエリア > 東日本 > 関東甲信越 > 埼玉西部・秩父・熊谷
全国がエリア 東日本WIDE 西日本WIDE 北海道 東北 関東甲信越 東海 北陸 近畿 中国 四国 九州・沖縄
 
   埼玉県西部 秩父・熊谷・越生
  
[PR]
 
関東 大宮・川越 東京JR 都営・メトロ 東京私鉄 群馬


川越・大宮周辺は → こちらへ
各地から首都圏への往復乗車券付きフリーきっぷは → こちら


秩父方面
[秩父鉄道]  秩父路遊々フリーきっぷ (土・休日・期間限定)
販売期間

土曜・休日 および 下記の毎日
 夏休み : 2017年7月15日(土)〜8月31日(木)

 長瀞七草見ごろ期間 : 2017年9月1日(金)〜10月1日(日)
 紅葉期間 : 2017年11月24日(金)
 年末年始 : 2016年12月30日(金)〜2017年1月9日(月)
 臘梅(ロウバイ)の期間中 : 2017年1月10日(火)〜2月28日(火)
 春休み : 2017年3月25日(土)〜4月9日(日)
 芝桜期間中 : 2017年4月15日(土)〜5月7日(日)

有効期間 上記期間の1日間
フリー区間 秩父鉄道全線
秩父鉄道路線図
価格 大人 1,440円   こども 720円

埼玉県民の日  2016年11月14日(月)
 大人 1,000円   こども 500円
備考

観光施設などの割引特典付

急行秩父路号・SL列車乗車は別途料金が必要

御朱印めぐり 幸せを呼ぶ・開運きっぷ
 2017年6月24日(土)〜7月9日(日)の土曜・日曜
 2017年7月15日(土)〜8月31日(木)の毎日
 きっぷ自体の内容・価格は同じで、大人用のみ
 羽生 熊谷 寄居 長瀞 秩父 御花畑の各駅窓口で販売
 特典付き
  木札ストラップ(寳登山神社・秩父神社・三峯神社)授与
販売窓口 羽生駅を含む各駅
詳細 秩父鉄道
自転車

サイクルトレイン 
   通年実施
   持ち込み料無料(乗車券・定期券・回数券などのみで利用できます)
 持ち込みのできない日があります
    ゴールデンウィーク期間中 秩父夜祭開催日(12月2日・3日)
先頭車内の指定区域に持ち込み
  波久礼 野上 長瀞 親鼻 皆野(以上5駅平日のみ)
  御花畑 武州中川 武州日野 白久 三峰口の10駅で乗降可能
 下記の普通列車
 平日
  上り : 三峰口発  8時46分〜16時17分
  下り : 波久礼発  8時34分〜16時44分
 休日(影森止まりを除く)
  上り : 三峰口発  8時56分〜16時44分
  下り : 御花畑発  8時48分〜16時55分
 SL・急行・西武鉄道直通列車は利用できません

コロプラ コロプラ☆秩父路遊々フリー乗車券
 2013年4月13日(土)〜2018年3月31日(土)の土曜・休日 および
 「秩父路遊々フリーきっぷ」と同じ平日
 羽生駅・熊谷駅で販売     1,950円
  





[秩父鉄道]   ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷ 
販売期間

土曜・休日 および 下記の毎日
 夏休み : 2017年7月15日(土)〜8月31日(木)
 長瀞七草見ごろ期間 : 2017年9月1日(金)〜10月1日(日)
 紅葉期間 : 2017年11月24日(金)

有効期間 上記の1日間
フリー区間 秩父鉄道   長瀞〜三峰口
ぶらり秩父長瀞おでかけきっぷフリーエリア図
価格 寄居駅発  大人 1,030円       こども 520円
備考 観光施設などの割引特典付

急行秩父路号・SL列車乗車は別途料金が必要
販売窓口 寄居駅
詳細 秩父鉄道






寄居・御花畑駅から長瀞へ
[秩父鉄道]    ながとろ満喫きっぷ   (通年)
販売期間 通年
有効期間 連続2日間
フリー区間 樋口〜長瀞〜上長瀞
ながとろ満喫きっぷ
価格 寄居・御花畑発  大人 890円   こども 450円
備考 観光施設などの割引特典付
販売窓口 寄居駅  御花畑駅
詳細 秩父鉄道






西武鉄道全線に有効(多摩川線を除く)
 [西武]  西武線スタンプラリー 1日フリーきっぷ
販売期間 利用当日の9時〜16時
有効期間 購入日の1日間
2017年7月22日(土)〜9月1日(日)

2017年4月22日(土)〜5月28日(日)
有効列車 特急列車には特急券が必要
フリー区間 西武鉄道 : 全線
使えない区間 : 多摩川線全線
価格 大人 1,000円    こども 500円
備考 「スナックワールド」2017夏休み西武線スタンプラリー
スタンプラリーシート 付き
参考運賃 大人片道 西武新宿〜本川越 /飯能  池袋〜東飯能  500円
       西武秩父〜池袋 780円
販売窓口 フリーエリア内の各駅(小竹向原駅を除く)
詳細* 西武鉄道(PDF)






西武沿線から長瀞へ
 [西武・秩父]  夏休み長瀞おさんぽきっぷ
            
天空のポピーおさんぽきっぷ
販売期間 2017年7月15日(土)〜9月3日(日)
利用開始の1ヶ月前〜当日まで販売
購入時に、利用日を指定

2017年5月1日(月)〜6月4日(日)
有効期間 上記期間内の1日間

2017年5月13日(土)〜6月4日(日)
往復区間 発駅〜芦ヶ久保
途中下車はできません
フリー区間 西武鉄道 : 芦ヶ久保〜西武秩父
秩父鉄道 : 御花畑〜長瀞
夏休み長瀞おさんぽきっぷ有効区間図
価格 池袋・新宿発 大人 2,000円   こども 1,020円
所沢発     大人 1,600円   こども  820円
飯能発     大人 1,400円   こども  720円 など
関連サイト 「DIVE! CHICHIBUスタンプラリー」同時開催

開花情報 : 天空のポピー(公式)
販売窓口 西武線各駅 ただし、以下の駅を除く
小竹向原 芦ヶ久保 横瀬 西武秩父 および 多摩川線の各駅
詳細 西武鉄道





[西武・秩父鉄道]   秩父フリーきっぷ  (通年)
販売期間 通年
有効期間 連続2日間
フリー区間 西武鉄道 : 芦ヶ久保〜西武秩父
秩父鉄道 : 三峰口〜野上
秩父フリーきっぷエリア図
価格 池袋・新宿発 大人 2,320円   こども 1,180円
所沢発     大人 1,860円   こども  960円
飯能発      大人 1,640円    こども   840円 など
備考

観光施設などの割引特典付
高麗〜西武秩父間では販売していません
西武鉄道の特急および秩父鉄道の急行秩父路号・SL列車乗車は
別途料金が必要

販売窓口 西武各駅で販売(下記の駅を除く)
拝島 小竹向原 高麗〜西武秩父間 および 多摩川線各駅
詳細 西武鉄道






西武観光バス 秩父地域
[西武観光バス]   秩父バス1日乗車券  (通年)
販売期間 2017年6月16日(金)〜 通年
利用日当日
有効期間 購入日の1日間
フリー区間 西武観光バス 秩父営業所 全線

ただし、急行三峯神社線 および 市・町営バスを除く
価格 1,000円
関連サイト 西武バスTOP
販売窓口 車内 および 秩父営業所(西武秩父駅前)
詳細 西武観光バス(PDF)






 西武沿線から秩父へ

[西武鉄道]   秩父漫遊きっぷ  (通年)

販売期間 通年 1ヶ月前から発売
有効期間 連続2日間
フリー区間 西武鉄道    高麗 〜 西武秩父
下記のうち1つ
 ・レンタカー特別料金(2日前までに予約)
 ・西武観光バス(秩父地域)2日間乗り放題
 ・「西武秩父駅前温泉 祭の湯」の飲食・買い物
   金券 大人 640円   こども 320円

2017年8月1日以降(追加・変更)
 ・三峯神社線急行バス片道1回
 ・「西武秩父駅前温泉 祭の湯」入浴
 ・金券 大人 930円   こども 470円
価格

池袋・新宿発 大人 1,900円  こども 960円
所沢発     大人 1,500円  こども 760円
飯能発      大人 1,300円  こども 660円 など

2017年8月1日以降
池袋・新宿発 大人 2,190円   こども 1,110円
所沢発     大人 1,790円   こども  910円
飯能発      大人 1,590円   こども  810円 など

備考 高麗〜西武秩父間では販売していません
関連サイト 西武バス時刻表
販売窓口 西武各駅で販売(下記の駅を除く)
拝島 小竹向原 高麗〜西武秩父間 および 多摩川線各駅
詳細 西武鉄道   2017年8月1日以降(PDF)






東急沿線から西武全線
[西武・メトロ・東急]  東急西武線まるごときっぷ  (通年)
販売期間 通年  利用当日
有効期間 1日間
往復 発駅〜渋谷

途中下車はできません
フリー区間 東京メトロ副都心線 : 渋谷〜小竹向原
西武 : 全線

東急西武線まるごときっぷエリア図
価格
 発駅の一例     大人   こども
 代官山  1,610円  820円
 田園調布 1,720円 870円
 横浜 1,830円 930円
 たまプラーザ 1,800円 910円
 中央林間 1,940円 980円
 大井町・蒲田 1,750円 890円
販売窓口 東急各駅の自動券売機(渋谷 こどもの国線 世田谷線の各駅を除く)
詳細 東急   東京メトロ






東急沿線から越生・寄居方面へ
[東武・メトロ・東急] 東急東武東上線ハイキングきっぷ (通年)
販売期間 通年 利用当日
有効期間 1日間
往復 発駅〜渋谷
東武東上線 : 和光市〜坂戸

途中下車はできません
フリー区間 東京メトロ副都心線 : 渋谷〜和光市
東武  東上線 : 坂戸〜寄居   越生線 : 全線(坂戸〜越生)

東急東武東上線ハイキングきっぷエリア図
価格
 発駅の一例    大人  こども
 代官山  1,570円  800円
 田園調布  1,680円 850円
 横浜 1,790円 910円
 中央林間 1,900円 960円
 大井町・蒲田 1,710円 870円
販売窓口 東急各駅の自動券売機(渋谷 こどもの国線 世田谷線の各駅を除く)
詳細 東急   東京メトロ





[東武・バス]  おごせ散策きっぷ (通年) [往復+フリー]
販売期間 利用10日前から販売
有効期間 1日間  鉄道往復きっぷは連続2日間
フリー区間 越生駅〜黒山間のバス または 
オーティック(越生町観光案内所)での買い物620円(こども310円)
おごせ散策きっぷフリーエリア図
価格 池袋発 大人 1,710円   こども 860円
川越発 大人 1,140円   こども 590円  など東上線各駅
備考 観光施設などの割引特典付

川越観光自動車時刻
詳細 東武鉄道(PDF)






西武バス全線に有効
[西武バス]  1Day pass(ICカード1日乗車券) (通年)
販売期間 通年
PASMOSuicaを1日乗車券として利用 バス車内で乗務員に申告
現金での販売はありません
有効期間 1日間
フリー区間 西武バス全線
 高速バス・空港バス・深夜急行バス・コミュニティバス・西武観光バス・イベント輸送などは対象外
価格 大人 620円    こども 310円
備考

深夜バスは半額割引

詳細 西武バス(PDF)
こども50円 西武バス
学休期間  現金での支払いに限り50円です
    高速バス 深夜急行バス 深夜バス コミュニティバス および
    三井アウトレットパーク線は対象外
  2017年4月29日(土)〜5月7日(日)






ミューズパーク循環バス
[西武観光バス]   「ぐるりん号」1日乗車券   (通年)
販売期間 通年
有効期間 1日間
フリー区間 ミューズパーク循環バス「ぐるりん号」全区間
価格 大人 500円    こども 250円
販売窓口 車内 および 西武観光バス秩父営業所(西武秩父駅前)
詳細 ミューズパーク   時刻表(PDF)



熊谷市ゆうゆうバス
 1乗車 100円   1日乗車券 300円



川越・大宮周辺は → こちらへ
各地から首都圏への往復乗車券付きフリーきっぷは → こちら



       


各乗車券をご利用の際は、
  必ず発券会社などの公式サイト(詳細欄に記載)を、ご確認ください。




[西武]   赤い花さんぽフリーきっぷ  (期間限定)
販売期間 利用当日
有効期間 1日間
2016年9月10日(土)〜10月2日(日)
往復 発駅〜高麗
有効列車 特急などには、特急券などが必要
フリー区間 高麗〜西武秩父
価格
発駅の一例 大人 こども
池袋・西武新宿  1,500円  760円
飯能 780円 400円
所沢 1,020円 520円
各駅の販売額
関連サイト ひだか巾着田
販売窓口 各駅で販売 ただし
高麗〜西武秩父間 小竹向原・拝島 および 多摩川線を除く
詳細 西武鉄道
[西武]   奥むさし駅伝応援きっぷ  (1/29)
販売期間 2017年1月29日(日)のみ
有効期間 2017年1月29日(日)の1日間
フリー区間 飯能 〜 東飯能 〜 西吾野
images/east/kanto2/seibu_ekiden.gif
価格 大人 460円   こども 230円
販売窓口 飯能駅  東飯能駅
詳細 西武鉄道
[東武東上線]   池袋東武グルメきっぷ  (期間限定)
販売期間 2016年12月1日(木)〜2017年3月31日(金)
有効期間 上記期間内の1日間
1日乗車券と食事券は別の日でも使えます
フリー区間 東武東上線・越生線全線
価格 2,500円
食事券



食事券
東武百貨店池袋本店の
レストラン街「スパイス」での食事券付き
 全46店舗のうち16店舗で利用可能
食事券は、1,500円〜2,000円程度の様です
参考運賃 : 池袋〜寄居 片道 大人 890円(IC 885円)
販売窓口 寄居・越生を除く東武東上線・越生線各駅
詳細 東武鉄道(PDF)
[熊谷市]   小さないい旅無料シャトルバス (6月10・11)
運行期間 2017年6月10日(土)・11日(日)
運行区間 籠原駅南口〜別府沼公園〜能護寺〜坂田医院旧診療所〜道の駅めぬま
価格 無料
詳細 熊谷観光局

 
 
 
 
 
 
SL「パレオエクスプレス」


西武鉄道
 旅するレストラン 52席の至福


 
長瀞川下り
 荒川ライン下り
 荒川レジャー開発

 
 
 
[PR]
 
 
 
 
 
 
各乗車券をご利用の際は、必ず発券会社などの公式サイト(詳細欄に記載)を、ご確認ください。
このページの先頭へ移動価格は直販価格です。旅行会社などでは手数料が加算されることがあります。事前にご確認ください。